BlancNeige

ブランネージュ代官山Shop

ブランネージュ代官山Shop

ACCESS MAP

ADDRESS東京都渋谷区代官山町20-23
TENOHA代官山2F
TEL03-3780-6716
FAX03-3780-6716
OPEN月〜土 10:00〜18:00
日・祝 12:00〜16:00
定休日第3日曜日

秋山 幸代

_MG_4033r
日に日に陽光が明るく、眩しく感じられるようになりました。
桜の便りが届き始める三月、春の足音が聞こえるようです。
皆様、いかがお過ごしでしょうか。

花粉の飛散が本格的になり、紫外線が徐々に強くなり、何かと気になる季節です。
まず紫外線が強くなって「大変だ〜」と思っておられる方も多いのでないでしょうか。
紫外線はお日様から届くもの。太陽は自然のもの。動物も植物も、そして人間も、その自然の中に、太陽の恵みをいただいて生かされている自然界の一部です。
お日様に当たると、ビタミンDが体内で生成され、そしてカルシウムになっていき、強い身体(骨)を維持することができます。
紫外線を長時間浴びない工夫はもちろん、その前に体の免疫力を高めることが、紫外線対策に最も必要です。食べるもので肌も作られます。紫外線の防御に活躍する皮脂膜や角質層も、食べるもので整えられます。
次にスキンケア。皮脂膜や角質層を壊してしまう“洗うのもの・洗い方・油性ファンデーションやUV下地”などを見直してみることも大切なことです。

紫外線を浴びた肌は、乾燥しています。その肌にUVシュシュがとても役に立ちます。
ブランネージュUVシュシュは、2 0年前に開発、世に送り出しました。『肌に負担をかけないこと、U Vカットしながらダメージケアできること、いつでも使えること、どなたにでも使いやすいこと』を念頭に、小さなお子様・女性・男性・赤ちゃんにも使える、ローションで、ミストになっていて、手の中に収まり、そのままシューッとお肌に吹きかけられるUVシュシュを発売いたしました。
もちろん、天然成分を高配合、紫外線対応だけでなく、美白・保湿としての効果も。
ブランネージュの自慢で、優れもので、一年中手放せないアイテムです。
まだお試しでない方は是非、この春の紫外線から、お手元に1本!!!

大窪 由佳 @cosme公認ブロガー@beautistエバンジェリスト / 一般社団法人日本環境保健機構認定・環境アレルギーアドバイザー / NPO法人日本アンチエイジングメディカル協会認定アンチエイジングアドバイザー

大窪由佳
妊娠から産後の女性は、心も体も、生き方丸ごと、
新しい命のために自分をシフトさせます。
それは人間にとって、とても大きな舵取り。
自分の心も体も、実は全然追いついてこないまま、
現実の時の流れだけが、あっと言う間に過ぎていきます。


この時期はホルモンバランスの揺さぶりも大きく、心が大きく乱れます。
その女性の姿を間近でみている助産師さんが、産前産後の女性をサポートして、
太い軸をもって育児ができるようにしたい、という想いに、
ブランネージュも賛同し、一緒にイベントを開催していくことになりました。

イベント名は「Woman hugd the Earth」

イベント会期は
3月16日(土)11:00-13:30
TENOHAレストラン

定期的に開催を継続して参ります。
産前産後だけでなく、ご興味がある方は、是非お問合せ下さい。



【@cosme姉妹サイト「@beautist」公認ブロガーのお知らせ】

@beautistの公認ブログで
主に、ベビースキンケア&ママ美容についての記事を書いてまいります。
そちらも、皆様にフォローいただけましたら幸いです。

https://www.cosme.net/beautist/myblog/1000727

秋山 弥生 一般社団法人日本環境保健機構認定環境アレルギーアドバイザー CiLA認定化粧品成分上級スペシャリスト JABC認定ベビーマッサージインストラクター

秋山弥生
3月、桜シーズン。
一年のうちで一番好きな桃色季節です。
数年前の今頃は二人目の出産を控え、切迫早産気味のため
入院していたことを思い出します。

2人目とはいえ、自分の体の変化に
不安になったり、高齢出産で2人の育児ができるのかとドキドキしたりの出産前でした。
産前産後・そして子供との関わり方に関してネットなどで
情報があふれる中、どの情報が果たして信頼できるのか…
そんな気持ちになりながら毎日を過ごしていました。

ブランネージュがエロンゲーションインストラクターの
「あい」さんとのイベントを3月16日に開催します。
これは、私たちが実現したかったことの1つです。

産前産後の女性は、体も心も不安定になりがち。
生命を授かるということはとても素晴らしく尊いことだけど、
その命に対する責任と、変化する自分の体にもどうしていいか
わからなくなる時がある。
そして、誕生した小さなわが子。その小さな体を大切に育みたい。

そんな女性に、産後の体を骨盤中心にメンテナンスしながら強い精神力をキープするノウハウをレクチャー。

ベビータッチケアは、私、秋山が担当。
小さな体にも体の「歪み」は起こります。心と心のコミュニケーションにプラスαの要素を加え、ご自宅でも簡単に実践できるタッチケアをご紹介。

そして、忘れてはならない「食」について。
アレルギー人口が増え続ける現代。それは、農薬や添加物、砂糖など食の欧米化や外食産業の普及で深刻になっていると思います。
「アレルギー=腸の状態」
腸を健やかに活性化してしっかり代謝を促進するHOWTOをご提案します。

大変内容の濃いイベントになると思いますので、ぜひご参加くださいませ!
TENOHAレストランのランチコースもきっと日ごろの疲れをリフレッシュできるいい要素になるかと思います!!


~代官山ショップでも、簡単なフェイシャルトリートメントを
させていただいております。
ぜひお気軽にお声掛けくださいませ!~

谷垣 真依 ネイリストJNA 本部認定講師・サロン衛生管理士指導員

谷垣真依
春の気配が日ごとに増えてきましたが、お変わりございませんでしょうか。

3月は花粉や紫外線、寒暖差のなどでお肌に負担が多くゆらぎやすい時季です。

このような季節はAZレスキューマスクがオススメです。
夜おやすみ前に塗るだけの簡単パックです。
塗って寝るだけで翌日のお肌に透明感を感じていただけます。
是非デイリーのケアにAZレスキューマスクをお使いくださいませ。

また血行促進がお肌のキメに関わってきますので
またフェイスマッサージも頭皮マッサージも先月に引き続きオススメです。
フェイスマッサージは化粧水、AZレジストクリーム、ATオイルをお使いになるときに
リンパに沿って優しくマッサージしながらお使いくださいませ。

頭皮マッサージは、朝、髪の毛を整える時に蒸しタオルで頭の上から耳まで覆います。
耳を温めることで血行がよくなりとても気持ちもいいのでオススメです。
その後、首の付け根、頭皮全体を指の腹でもみこんでください。
気分もスッキリしてフェイスラインがくっきりします。

皆さまの健やかなお肌作りお手伝いが少しでもできましたら幸いです。
今日の努力が明日のキレイの扉を開く…

石田 嘉子

石田さん
浅春の候、春光おだやかな季節となってまいりました。

花のつぼみもほころび、春の訪れに心躍る今日この頃、
皆さま、お変わりなくお過ごしでしょうか。

冬の乾燥や寒さの影響でお肌が乾燥しやすい季節です。
まだまだ日差しは弱いものの、紫外線の量は日に日に増加しているため
肌をいたわる保湿とUV予防することをおすすめします。

この時季のおすすめアイテムは
今月のファンカードでもある、UVシュシュです。
赤ちゃんからお使いいただけるUVシュシュはSPF10程度と低めですが
こまめにつけることで紫外線予防、お肌の乾燥予防にもなります。
天然由来の保湿成分やお肌を保護する成分が配合されているためお肌の保湿へと繋がります。

お化粧直しの保湿、ファンデーション下地としてもお使いいただけます。
ミスト状のスプレーなので、小さなお子様にも手早くお使いいただけると思います。

ぜひ、この春からお試しいただけましたら幸いです。





  • 敏感肌・アトピー
  • 乾燥肌でお悩みの方はこちら
  • 普通肌・脂性肌でお悩みの方はこちら
  • 男性の方はこちら
  • 赤ちゃんをお持ちの方はこちら
  • アンチエイジングでお悩みの方はこちら
  • 洗顔料
  • 美肌化粧品
  • 化粧品
  • 保湿・乳液
  • ベースメイク
  • ファンデーション
  • UVケア
  • リップケア
  • ヘアケア
  • ボディケア
  • ヘルスケア